刈払機ドットコム

草刈りのプロが教えるおすすめ機械の選び方!

*

STIHL(スチール)

      2017/09/03

ドイツに本拠地を置く、世界的に有名なチェーンソーメーカーであるAndreas Stihlの日本法人である株式会社スチール。

チェーンソーやブロワーの性能には定評があり、林業・造園業に従事している方は一度は扱ったことのある機械メーカーです。

ドイツの機械工業は非常に発展しており、ドイツ車や高圧洗浄機のケルヒャーなど世界的メーカーが数多くあり、刈払機や農機具の分野でも日本のライバルといえる国でしょう。

矢口史靖監督「WOOD JOB! 〜神去なあなあ日常〜」(2014年公開)に協力しており、一目してスチール製品と分かるオレンジと白のチェーンソーや防護服などが作中で使用されています。

スポンサードサーチ

良い点

ハイパワーエンジン搭載モデルは非常にパワフル。また排気量の小さいモデルでは防振システムやSTIHL独自の2-MIXエンジンにより燃費の向上と環境にやさしい仕様になっております。

悪い点

性能自体は問題ないのですが、プロ向けの製品スペックのものが多い印象です。また、対面販売を推奨している会社なので、購入場所は限られます。

価格も割引があまりなく故障や修理のことを考えると、草刈りに従事する日時がよほどある方以外おすすめできません。

まとめ

一般のユーザーさんにはなじみのないブランドですが、造園業・林業の方なら知らない人のいないプロユースな製品を揃えています。

なじみの工具屋さんや道具屋さんで取り扱いがあるようでしたら、一度手にとってみては良いのではないでしょうか。

 - メーカー