刈払機ドットコム

草刈りのプロが教えるおすすめ機械の選び方!

*

お勧め電気式刈払機 リョービ(RYOBI) 草刈機 AK-6000

      2019/01/27

植木屋さんや便利屋さんに草刈りを頼むのはもったいないけど、エンジン式まではという方におすすめなのが、電気式の刈払機です。

その中でも個人的にコレは良いと思ったものを紹介しています。

スポンサードサーチ

リョービ(RYOBI) 草刈機 AK-6000

リョービさんはエンジンより電気のイメージが強く、実際かなりの数の電動草刈機を展開しています。

東証一部上場企業であるリョービ株式会社は世界的ダイカストメーカーですが、一般的には電動工具のブランドとして知られているのではないでしょうか。 黄色が特徴的なガーデニングツールでは

その中でもAK-6000が一押しです。

製品スペック

製品名 AK-6000
刈刃 (mm) 軽量チップソー 外径 230 × 内径 25.4 × 刃数 36
回転数 (min-1 7,800
電源 (v) 単相 100
消費電力 (w) 560
定格電流 (w) 5.8
質量 (kg) 5.0 (刈刃カバー、肩掛バンド、コード含まず)
機体寸法 (mm) 長さ 1,780 × 幅 630 × 高さ 360

良い点

 電気ですから、ランニングコストが経済的です。また、エンジン式に比べると静音性に優れ、排気ガスが出ないので環境にやさしい作りです。

この機種は22mlエンジン式と同等のパワー(メーカーカタログより)なので、ご家庭のお庭ぐらいでしたらガンガン使えるのではないでしょうか。

また、両手ハンドルなので刈り易く、体への負担も他のハンドルより軽減できる点もポイントです。

悪い点

 標準品では、刈刃が軽量チップソーとなっており、ナイロンコード品に比べると安全性はよろしくないです。

専用のヘッドは別売りなので、ぜひ一緒に購入しておきたいところですが、出費がかさむのが難点です。

まとめ

他の機種より値段は高めですが、両手ハンドルで取り扱いやすくパワーもあり、本格的かつ個人邸などではうってつけな電気式草刈機です。

 - 買うならコレ